secoma ジンギスカン風焼そば | 豚でした

キャンプ電子レンジを持っていく人はじめて見ました。さすがカズさん(^^)

はい。ど~も。カンダタです。

最近Youtubeキャンプ動画を見まくっています。

僕もキャンプに行きたいなぁ(*^-^*)

でも、道具行動力根性がないので、今日のところは

secoma ジンギスカン風焼そば

で我慢しようと思います。

secoma ジンギスカン風焼そば
secoma ジンギスカン風焼そば
この焼そばも、セイコーマートで売っていました。

なかなか珍しいですよね!

では早速作って行きましょう(^^)/

パックを破り、フタを半分くらい開け、

森進一になりきって、おふくろさんを歌いながら小袋を取り出します。

secoma ジンギスカン風焼そば
secoma ジンギスカン風焼そば

入っていたのは、かやくソースだけです。

かやくを入れ、線までお湯を入れ、フタをします。

ソースフタの上に乗せて3分待ちます。

ぴぴぴっぴぴぴっぴぴぴっぴぴぴっ

3分経ちました。

お湯を捨てソースを絡めよく混ぜれば

でっきあっがり~

secoma ジンギスカン風焼そば
secoma ジンギスカン風焼そば

ふりかけがないのは珍しいです。

では、食べていきましょう♪

それでは、一口

ぱくり。ずずずずーーーーー。

Σ(゚Д゚)

変わった味です。やきそばっぽくないソース。ソースはです

でも、なんですねぇ~。

不思議な感じです。

成分表を見ると、中に、ポークエキスってのと、豚油が居ます。

犯人は、おまえらだーーーー!!

secoma ジンギスカン風焼そば
secoma ジンギスカン風焼そば

麺は、細くて、ちじれて、昔からある感じです。

結論は、不思議な味でした。

これを調べている時、北海道のB級ぐるめで、

北海度ジンギスカン焼そば

ってのが、ある事を知りました。

ジンギスカンたれで作った本物も食べてみたいなぁ♪